So-net無料ブログ作成
検索選択
川崎フロンターレ ブログトップ
前の5件 | -

大阪遠征&帰省・・・そして水曜日はACL準々決勝 [川崎フロンターレ]

この週末は例によってフロンターレの追っかけで大阪遠征、
その後帰省してました。
大阪はもっとノンビリしたかったんだけど、
実家に帰る用事もあったんで今回は早めの撤収。

あ、試合は負けでした。
今年は関西3試合(神戸京都、大阪)全て敗戦…鬼門だなぁ。
来年は全勝とまでは言わないまでも、せめて勝ち越したい。

試合万博の競技場にて。
16時キックオフだったので、11時代ののぞみでノンビリと出発。
新大阪から御堂筋線~北大阪急行で千里中央まで、
そこからはモノレール。
大学時代にちょくちょく活用した路線なので慣れたもんです。
友人が住んでた千里中央、いまだに当時の雰囲気は変わらずでした。

0926_28.JPG
モノレールの車窓から、休業中のエキスポランド。
ガンバの新スタジアムはここに作る予定だとか。
大学時代、ここのレストランでバイトしてたんでちょっと寂しい。
(バイト自体は結構シンドかったですが。。)

試合後は新大阪近辺で新婚ホヤホヤのジョニー君と飲み。
奥さんも一緒かなーと思ったけど、お留守番のようでした。
男二人でしっぽりと焼き鳥屋にて。
ジョニーのペースに引きずられ飲んでると相当ペースが上がってたみたいで、
新幹線乗り込んだ頃にはベロンベロンでした。。
※スタジアムでもビール3杯飲んでたからなぁ。

のぞみで名古屋まで。
そこでこだまに乗り換え豊橋まで。(乗り換え4分でうまく乗り継げた!)
豊橋駅からはタクシーで帰ろうと思ったけど、
財布の中に1000円しか入ってなかったので(笑)
断念して市電に乗り、電停からはトボトボ歩きました。。


==

さてさて、フロンターレ。
リーグ戦では2連敗中で暫定順位は6位まで落ちてしまいましたが
(例の鹿島再試合がそのまま終われば3位まで浮上)、
並行して戦っているアジアチャンピオンズリーグ(ACL)は準々決勝。
ホーム&アウェイの名古屋との日本勢対決です。
第一戦、ホームの試合は2-1で逆転勝利、
今週水曜日にある第二戦に全てを賭けます。

この試合にあわせ、少し遅い夏休みを取得し
またまた帰省がてら名古屋まで行ってきます。
ゴール裏に入り込みしっかり声だして選手たちを鼓舞してきます。
準々決勝アウェイ1試合、準決勝2試合、そして一発勝負の決勝、
残り4試合をしっかり勝ちきれば、アジアチャンピオンです。
クラブワールドカップでバルセロナと
対戦できるチャンスがそこまで来ています。

第二戦は9月30日水曜日、午後7時キックオフ。
BSデジタルのBS朝日で生放送もあります。
デジタルTVをお持ちの方は是非チャンネルを合わせてください!
Jリーグとは一味違う、アジアの頂点を向けた一騎打ちです。

=フロンターレ情報&写真は兄弟ブログにて!=
http://bluemagazine2.blog.so-net.ne.jp/


Jリーグの順位をリアルタイムで表示するメニューを
右のバナーに表示させるようにしました!
マコトが追っかけている川崎の順位、たまには気にしてみてください!
nice!(0)  コメント(9) 

鹿島vs川崎 ピッチコンディション不良のため中止? [川崎フロンターレ]

Yahooニュースでトップに取り上げられてたりしたので
ご存知の方もいるでしょう。
今年のJ1リーグの行方を占う大一番、首位鹿島と2位川崎の直接対決は
川崎が3-1でリードする後半29分、
豪雨によるピッチコンディション悪化により中断、
約30分後、そのまま中止となりました。

サッカー野球のようにコールドゲームは無く90分行わないと
試合は成立しないので、再試合ということになります。
但し、0-0で最初から始めるのか、
3-1・後半29分から始めるのか、
その裁定は15日火曜日に行われるJリーグ理事会での判断に
委ねられることになりました。

とかく日本人の大好きな「前例」によると、
Jリーグで試合が中断・中止になり、再試合が行われたケースは
過去5回あり、全て前半0分・0-0からのでした。
但しどのケースも、「得点は同点」または「前半終了次点」という
0-0で再開するのにまだ納得できるケースであり、
今回のように試合の6分の5を終了しており、スコアも3-1、
しかも1位2位の直接対決という注目度もあり、
前例に従って0-0からの開始となると、世論が黙っていないことは明白です。

ちなみにイタリアやスペインでは停電や悪天候で中断になった場合、
中断次点でのスコア・時間から再開するようです。

==
昨日のケータイからのエントリでもUPしている通り、
僕も現場にいました。
試合前は雨の予報も40%、まぁ降ったとしても
パラパラくらいかなーなんて思ってましたが…。

とにかくリーグ戦で優勝を狙うためには
勝ち点差7で迎えたこの試合で勝つしかなく、
選手もスタッフもサポーターもこの試合に賭けていたわけです。
普段座って写真撮りながらマッタリ応援している僕も
雨が降り出してからはカメラバッグにしまいこみ、
ずぶ濡れになりながら(雨具は着てましたが)立ち上がって声を出し続けました。
そんな想いを踏みにじる、今回の主審の裁定には本当にガッカリでした。
 ↓
そんなこんなは兄弟ブログにて。
http://bluemagazine2.blog.so-net.ne.jp/2009-09-14

どんな結果になろうとも、
再試合が行われれば、もう一度鹿島をぶっ潰す!
これに尽きます。

0912_03.JPG
今回は車にて参戦。
カーナビ、導入しました。
道が覚えられないという奥さんが友人から中古のを1万円で買い取り!
(ま、運転するのは相変わらず僕なんですが…)
こういうアウェイ遠征のときは助かります。

0912_04.JPG
試合開始直前。
この頃はあんな結末を予想だにせず。。

0912_05.JPG
試合後、駐車場にて。
雨、あがってしまいました。。
中止の要因に「午後9時を過ぎ、帰りの公共交通機関を考慮して。。」
とも言われていましたが、
午後9時代に終電なんていうのが信じられん!!
だったらキックオフ時間をもっと早くしろ!

怒りの川崎F 鹿島との天王山“水差された”
9月13日7時2分配信 スポニチアネックス

 Jリーグの天王山が中止となった。12日にカシマスタジアムで開催された首位・鹿島と2位・川崎Fの直接対決は大雨によるピッチコンディション不良のた め、後半29分に打ち切られた。試合の取り扱いは15日のJリーグ理事会で決定するが、残り16分で3―1とリードし勝利目前だった川崎F側は反発してお り、Jリーグに要望書を提出する。

 雨のピッチで川崎Fイレブンが怒りを爆発させた。DF森が目を血走らせ怒鳴り散らせば、2得点の鄭大世は抗議の意思表示なのか座り込んで動かなかった。 残り16分、3―1とリードの状況でピッチコンディション不良のため試合が中止。鄭大世は「納得できるわけない。ふざけるな!」と涙目で声を荒らげた。川 島は「そのまま勝てたのに」と悔しがり、中村は「こういう形で幕を引かれるのはちょっと…」と険しい表情を浮かべた。

 前半途中から降りだした雨は後半から強くなった。ピッチには水たまりができてボールが転がりにくくなった。岡田正義主審(51)は後半29分に中断を宣 言。一度再開しようとしたが、再び雨が降りだしたため、約30分後に岡田主審の意見を協議し、不破マッチコミッショナーが認める形で中止が決まった。

 不破マッチコミッショナーは「審判団4人がピッチコンディションが悪く選手が安全に試合をできないと判断した」と説明した。また午後9時をすぎて再開の めどが立っていなかったため、公共交通機関を利用する観客の帰宅にも配慮した。

 しかし過去に同じような状況で試合を続行した例は枚挙にいとまがないだけに「何でそういう判断になったのか。もっと激しい雨でもやったことはある」(関 塚監督)「ピッチ不良で中止なんて聞いたことない」(川島)と川崎F側からは疑問の声が上がった。

 この試合を後半29分から再開するのか、再試合扱いとして前半開始から実施するのかなどを含め、15日のJリーグ理事会で決定する。いずれにしても川崎 Fはリーグ戦、ACL、ナビスコ杯、天皇杯とすべてにタイトル獲得の可能性があり日程に余裕がない。試合を組む調整は困難を極める。

 川崎Fは週明けにもJリーグに要望書を提出する。福家GMは「要望書は徹底的に出す。その中には、この試合を有効にするということを盛り込む」と話し た。再試合は実施せず、3―1のスコアのまま試合を成立させるよう求める意向だ。

 中止から1時間後、チームバスが出発する際はすっかり雨はやんでいた。誤審騒動続きのJリーグ。審判の判断によって白熱した優勝争いに水が差された。

 ▼Jリーグ規約第4章第3節第62条(試合の中止の決定)試合の中止は、主審が、マッチコミッショナーおよびホームクラブの実行委員と協議のうえ決定す る。ただし、主審が到着する前にやむを得ない事情により試合を中止する場合は、マッチコミッショナーおよびホームクラブの実行委員が協議のうえ決定する。

 ▼同63条(不可抗力による開催不能または中止)公式試合が、悪天候、地震等の天災地変または公共交通機関の不通その他いずれのチームの責にも帰すべか らざる事由により開催不能または中止となった場合には、原則として再試合を行う。

 ▼Jリーグ鬼武健二チェアマン (13日に)東京に戻るので、映像を見て確認したい。ただ、現場にいる方々(審判とマッチコミッショナー)の判断が一番 正しいと思っているので、それを尊重したいと思っています。(この日はJ2熊本―鳥栖を視察)

nice!(0)  コメント(9) 

新潟遠征前夜 願掛けメシ [川崎フロンターレ]

明日はフロンターレの応援で新潟遠征です。
昨年に引き続き、新幹線一台サポーターで貸し切ってのツアーです。
実はフロンターレは新潟の本拠地ビッグスワンでは10連敗中。。
大の苦手の地ですが、
同一勝ち点で並ぶ2位(新潟)と3位(フロンターレ)の対戦。
勝ち点差8で先を突っ走る鹿島に喰らい付くためにも、
そしてライバルを蹴落とすためにも、絶対に負けられません。
張り切って応援してきます!

ナイターの試合と言うことで、当日は現地のホテルに宿泊です。
あ、今回は奥さんも同伴ですのであしからず(笑)
日曜かるーく観光して帰ってきます。

==

さて、昨今一緒に応援するサポーター仲間内で流行ってるのが
”願掛けメシ”。
試合前夜や当日に対戦相手の地元やキャラクターにちなんだ食べ物を食べ
相手を食ってやる・・・という馬鹿馬鹿しい企画です。

一例では・・・
鹿島     →茨城産スイカ、アセロラドリンク(チームカラーは赤)
磐田     →うなぎパイ、抹茶シフォンケーキ(地元近くの浜松・静岡にちなんで)
浦項(韓国) →お約束の豚キムチ
FC東京   →たぬきうどん(マスコットキャラクターがたぬき)
などなど。。
バカバカしくてスイマセン。。

ということで今晩は新潟戦にちなんで!

0710_02.JPG
・新潟産コシヒカリ(先日スーパーで安売りしてたのを買いました!)
・亀田製菓の柿の種(本社は新潟。アルビレックスのスポンサー)
オレンジジュース(チームカラーはオレンジ)
・新潟名物イタリアン:スープパスタとトマトwithイタリアンドレッシング
  (※新潟のイタリアンってそういうイタリアンじゃないんですがね)
・から揚げ棒(スタジアムの愛称ビッグスワン=白鳥=鳥=鶏にちなんで・・・)
・シャケフレーク(オレンジ・・・無理ありますな)
・キムチ(オレンj・・・えーと、韓国・浦項戦時の余りです(汗))

・・・ちょっと悪ノリが過ぎましたか。。
※ちなみに奥さんは友達と食事ということで僕が準備しました。
 準備途中で帰宅してきた奥さん、バランスの悪さに見かねてトマトを切ってくれましたとさ。(笑)

Jリーグの応援の楽しいところは、こうやって日本全国、
色んな土地と絡めて楽しめるところですね。
現地に行くのも楽しい、ホームに迎えるのも楽しい。
基本的にホーム&アウェイ、一年に1回ずつですから
丁度いい間隔での楽しみ方が出来ます。

今月は新潟に続き月末は京都、
8月は里帰りがてら名古屋&磐田、
9月は大阪とまたしても名古屋(ACL準々決勝の大一番!)、
そして11月は初の大分!
毎年行きたいのですがなかなか重い腰が上がらず。
が、来年はまず間違いなく行けないので(大分、J2降格ほぼ確実)
温泉旅行と絡めて絶対に行きたい!

そしてACLで優勝して、
12月にはアジア代表としてドバイでクラブワールドカップだー!
待ってろバルセロナ!!!
いやいや、夢じゃないんですよ。
今回のACLのブックメーカーの予想では川崎が一番人気なのです。

と、夢が広がりすぎましたが、
まずは目の前の一戦。
鬼門突破です!

0710_top2.jpg

姉妹ブログも宜しく!:http://bluemagazine2.blog.so-net.ne.jp/

nice!(0)  コメント(21) 

天津木村&髭男爵@フロンターレ [川崎フロンターレ]

会社の繁忙期もボチボチ終焉へ。
明後日木曜日の夜間作業が終われば、しばらく通常の生活に戻れます。
ふー、長かった。
他のプロジェクトに人を取られ、チーム体制が薄い中
上司に文句を言いつつ、トラブルをフォローしつつ、なんとか二週間。。
今日(火曜)は前日午前5時まで仕事してたので、のんびり14時に出社、
19時過ぎには帰ってやりました。滞在時間5時間・・・(笑)

そして、明日は振替休日。
そう、川崎フロンターレ、アジアチャンピオンズリーグ、
グループリーグの初戦です。
対戦相手は中国のクラブ、「天津TEDA」。
中田ヒデとローマでチームメイトだった
イタリア代表のトンマージがいたりします。
国際試合です。燃えます。

が、フロンターレは相変わらず緩いノリ(笑)

acl03.JPG
天津木村」、このポスターのネタで初めて知りました・・・。
えらい下ネタだなー(笑)

ちなみに先週土曜の始球式のゲストはこの人たちでした。

0307_12.JPG
ルネッサーンス。
テレビ神奈川でやってる髭男爵が声優で出演している川崎が舞台のアニメ
 フロンターレがコラボしてる・・・という説明がメンドクサイご縁。

0307_15.JPG
特製グラスプラスティック)で対戦相手の柏色の「CCレモン」を飲み干しました。

試合のそんなこんなは専用ブログにて・・・。
柏戦のトップ画像と天津戦のプレビュートップ画像を貼り付けておきます。
このトップ画像を作るの、大変だけどかなり楽しい~。

top01w.jpg

acl01_top2.jpg
nice!(0)  コメント(31) 

決起集会! [川崎フロンターレ]

週末はとんでもなく働いてました。
土曜は朝から深夜2時まで。
日曜は昼過ぎから翌日の昼過ぎまで・・・つまり24時間勤務!
年中行事とはいえ、さすがに辛いっす。(><)

憂さ晴らし、というわけでもないですが、
火曜は久々の都内勤務で直行直帰ということもあり、
フロンターレサポ仲間と決起集会を開催しました。
「たまにはオシャレにいこか?」と友人の謎の誘いで、
新丸ビルに初上陸。
とんでもなく高かったです(苦笑)。
そりゃいつものチェーン系居酒屋の勢いで生ビールやワイン頼んでたら、ねぇ。。
(奥さんスイマセン)

0222_17.JPG
ビール天ぷら。黄色を喰らう。柏を喰らう。
※柏=開幕戦の相手。チームカラーは黄色。

0222_18.JPG
そして赤ワイン。鹿島も喰らう。浦和も喰らう。名古屋も喰らう。
「今年こそ初タイトルやないかーーーい」(ちりん)by髭男爵
※赤=言わずと知れた鹿島・浦和・名古屋の色。
※髭男爵=開幕戦の始球式ゲスト。


兄弟ブログ「BLUE MAGAZINE 2.0」のトップ画像です!
0307.jpg
nice!(0)  コメント(14) 
前の5件 | - 川崎フロンターレ ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。